電子決済サービス「ネッテラー」の説明




こんにちは!カリアゲです!

スポーツブックでベットすることなど金銭のやり取りを行うには電子決済サービスの口座を取得することが必要です。
ネッテラー(Neteller)のほかに、有名な電子決済サービスにはペイパル(PayPal)やマネーブッカーズ(MoneyBookers)などがありますが、今回はとても扱いやすいネッテラーを説明します。

ネッテラーのページはこちら

ネッテラーは時価総額世界4位のロンドン証券取引所のAIM市場※1に上場おり、優良企業であると投資家に認められいます。
世界中に顧客を抱えていて、数ある電子決済サービスの中でも安心感がとてもあります。

決済のほとんどがオンラインゲーミング※2で決済されており、資金を預かるネッテラーの使えないオンラインゲーミングは不安な要素がたくさんあると考えられます。
2005年から日本語の対応をしており電話での対応もしてくれます。



資金の動きは以下のとおりです。

ネッテラーの仕組み

上記の通り、ネッテラーが資金決済のハブとなって数あるスポーツブックや海外のFX、バイナリーオプションに資金を送金するためにも活用することができます。

※1AIM(エイム)市場とはロンドン証券取引所により1995年に設立された世界最大のベンチャー企業向け市場
※2 ゲーミングサイトとは実際のお金を賭けることができるオンラインサイト

次のページではネッテラーの口座開設方法を説明します。